SEMINAR セミナー情報

タクシー・バス業界新規ビジネスモデルセミナー​
セミナー番号:023519

日時 *受付は終了しました。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

【東京会場】 2017年10月27日(金)
【大阪会場】 2017年10月30日(月)
場所 【東京会場】
(株)船井総合研究所 五反田オフィス
〒141-8527東京都品川区西五反田6-12-1
JR五反田駅西口より徒歩15分

【大阪会場】
(株)船井総合研究所 大阪本社
〒541-0041大阪府大阪市中央区北浜4-4-10
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩2分
ゲスト 株式会社キャビック 営業企画室 取締役 営業企画部長 兼元 敬洋氏

【タクシー・バス業界新規ビジネスモデルセミナー】

株式会社キャビックの第三の矢
「運行管理請負事業」で売上2億円!

 

 

伸びるマーケットに自社の強みを投入する

 人不足が急激に加速する中、これから先、乗務員不足の問題が解消することはありません。だからこそタクシー以外の事業で、かつ人不足にむしろマッチする(=今後も伸び続ける)ビジネスモデルに切り替えていく必要があります。

 そんな中で、運行管理請負事業は、これまでタクシー事業を通じて培ってきた運行管理能力やドライバー調達能力を活かしながら、クライアントとなる企業の人不足を解消するモデルです。自社の強みを活かして、これから伸びる(解決することはない)人不足マーケットを攻めていくのですから、伸びないわけがないのです。

 

運行管理請負事業が伸び続ける4つのポイント

 運行管理請負事業を船井総研がオススメをするポイントは、まず何と言っても利益率が高いところです。大きな投資等も必要がないため10%から20%程度の営業利益が確保できます。そして、この事業のお客様は法人となるため、ドライバー個人の力量や季節性によらず売り上げが安定します。

現状、タクシー事業者の大きな課題となるドライバー不足もこのモデルではドライバーが一種免許で良いということで、採用のハードルが大きく下がります。

極め付けは、ほとんど現状の設備・ノウハウで展開可能なため、大きな設備投資が必要ないということもポイントです。

 

今回のセミナーで最もお伝えしたいこと

 今後タクシー事業は更に厳しいものとなっていきます。そのような状況で、ただ今までと同じことをしていても、何の解決にもなりません。まずは、既に手を打っている先進企業がどのようなことをしているのかを知っていただければと思います。今、動き出すことができるか否かで10年後、早ければ5年後に笑っているかどうかが大きく左右されます。

 ぜひ、一歩踏み出してセミナーを聞きに来てください。貴社の未来を占う大きな分かれ道になると確信しております。

 

講座内容





このセミナーDM


 

セミナー概要

参加料金(税抜)一般企業様 20,000円 (税込 21,600円)/ 一名様
会員企業様 16,000円 (税込 17,280円)/ 一名様


※ ご入金の際は、税込金額でのお振込みをお願いいたします。
※ 会員企業様とは、FUNAI メンバーズ Plus(無料お試し期間を除く)など、船井総研主催の各種勉強会にご入会中の企業様を指します。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、下記までお願いいたします。
TEL:0120-974-000 (平日09:30~17:30)
【お申し込みに関するお問い合わせ】宮﨑
【内容に関するお問い合わせ】中岡

無料経営相談

【特典】
セミナー終了後、担当講師陣が無料で個別に経営相談に応じます。
当日ご都合のつかないお客様は、後日承ることも可能です。

無料個別経営相談をご希望のお客様は、下記要領で『備考』欄に
(1)または(2)どちらかご記入ください。

(1) セミナー当日、無料個別経営相談を希望する。
(2) セミナー後日、無料個別経営相談を希望する。(希望日     月     日頃)

コンサルティングチームによる最新事例をご紹介! コンサルティング成功事例レポート! 無料ダウンロードフォーム

CONTACT

お問い合わせ